歩いて節約実践! 関東圏在住50代主婦の節約生活

スポンサーリンク

できるだけ車を使わない生活を送ります

うちには自家用車が1台あります。

この自家用車は夜ジムに行くときと、重たい、大きなものを買うときに利用するくらいです。

娘は車での通勤をしたい、と内心思っているのですが、

まずは、通勤手当が少額しか出ず、しかも、駐車場は自分で確保する、ということが条件の職場ですから、

公共交通機関を通勤手段にするように言ってあります。

 

定期を購入して、持っていると、通勤定期の範囲内ではありますが、プライベートのときにも利用することができます。

娘の職場は、繁華街を経由していくところにありますから、週末や平日に友人と食事に行く、遊びに行く、というときにも利用をしています。

 

私は、日々の買い物は、体力づくりも兼ねて、出来るだけ、徒歩で行くようにしています。

もしくは、自転車を使っていくようにします。少しの距離でしたら、車で行くよりも自転車の方が案外便利です。

スポンサーリンク

 

行った先の駐車場が無料ならばよいですが、街中に住んでいるという事情から、

〇円以上買い物をしたら、〇時間無料、といったサービスをしているところがほとんどで、

あと〇円買わないと無料にならない、と思って余計なものを購入することにつながってしまいます。

駐輪場を有料としているところもありますが、代金はかかっても100円ですので、安いですし、無料のところもまだまだ多いです。

 

もっともよいのは、自家用車を手放すということになるのですが、これには少し勇気がいり、まだ、できていません。

これをすると、税金や維持費、保険料、駐車場料金などを考えると、

必要なときにタクシーを利用する方が安い、というのは頭のなかで十分わかっているのですが、まだ、その勇気がわきません。

娘が家から出たら、それもするかもしれない、と言ったところです。

 

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA