やりたいことが存分にできる自分になれる!ハイヤーセルフがあなたを導く!

スポンサーリンク

「神のお導き」という言葉を聞いたことがあるでしょう。

物事が良い方向、特に想像もつかないほどの劇的な変化があったときには、

 

夢の中などで「お告げ」が得られたりして

「神が導いてくれた!」という言葉を古来から我々人間は使ってきました。

 

では、「お告げをくれる神」はどこにいるのでしょうか?

あなたの「神」はどこにいる?

「神様」というと様々な宗教のことを思い浮かべる方が多いでしょうが、

ここで扱う神様は特定の宗教に根差したものではなく、

スピリチュアルの観点で言う「神様」とご理解ください。

 

結論から述べると、

あなたの「神」はあなた自身です。

 

ここでは多くを語りませんが、

私たちはこの世に生まれるときに

大きな神様から、魂を分け与えられてきます。

それを「分け御霊」と呼びます。

 

つまりは、偉大な大きい神様もいれば、

私たち一人一人ひとりも神様であり、

すべての「個」は「すべての中に一つにつながっている」ということになります。

 

あなたのハイヤーセルフ

さて、神様はあなた自身です。

そう言われても、ピンと来ない方も多いでしょう。

 

「顕在意識」と「潜在意識」という言葉を用いて説明しますと、

今、ピンときていないあなたは「顕在意識」で、

神様であるあなたは「潜在意識」にいると考えればわかりやすいでしょう。

 

また、今、私たちは肉体をもって3次元という世界に存在していますが、

より高次(5次元とされている)に存在する、肉体も持たない存在、

アストラルボディー、波動としての存在として考えると、より理解しやすい方もいるでしょう。

 

あなた自身でありながら、あなたの神であるこの高次の存在を

「ハイヤーセルフ」と呼んでいます。

 

あなた自身であり神でもあり、もう一人の本当のあなたである、

この「ハイヤーセルフ」ですが、

高次の存在であるということは、「時間」の枠をも超える存在です。

 

 

物理的にも感覚的にも次元的にも高いところに存在しているので、

まさに世界も自分自身も、空間的にも時系列的にも「俯瞰」できるのです。

 

その存在は、今の我々の言語で説明するならば

「波動」と現すのがもっとも近いでしょう。

あなたを導くハイヤーセルフ

 

もう一人の本当の自分はすでにいろいろな人生を経験したたくさんの叡智があり、

ハイヤーセルフは常に私たちに「こうしたほうがいい」などいろいろな形でメッセージを送っています。

それが直接的メッセージかもしれず、インスピレーションかもしれず、夢のお告げかも知れまん。

 

大事なことはそれに気が付くことです。

 

例えば、最近やたらと「本の出版」に関する話題を耳にするようになったら、

このケースは、あなたが「本を出版」する未来に向かう

人生のターニングポイントになることが起き始めているかもしれません。

 

 

 

ハイヤーセルフとつながる方法とは?

意識的にハイヤーセルフとつながる行動をするとすれば、

「瞑想」

が一番効果があるでしょう。

 

「瞑想」といってもそれほど難しいことではありません。

スポンサーリンク

たった1分から始めてもかまいませんし、

上手くできないと悲観することもありません。

 

文字通り、ただ、「瞑想」すればいいのです。

 

もうすこし具体的に説明すると、

今現在の、あなたの感情や思考を手放します。

目を閉じて何も考えないようにします。

 

今のあなた自身をコントロールしている「顕在意識」を沈黙させ、

「潜在意識」の声に耳を澄ますといった表現が分かりやすいかもしれません。

 

 

毎日継続して瞑想をしていれば波動が高くなり、

ハイヤーセルフからメッセージを受信できる感度が上がるイメージです。

 

潜在意識とつながることに慣れてくれば、

瞑想なしでも、かなり頻繁にインスピレーションが沸くようになってきます。

 

はじめのうちは、瞑想してるときにふと「何かいいことが浮かんでくる」ことをイメージしましょう。

そして、瞑想せずとも「なにか良いことが浮かんでくる」ためには

「いい気分」でいることが大切になってきます。

 

あなたを導く声を逃さないために

 

お風呂に入ったり、ジョギングしたり、サイクリングやドライブしたり、

パワースポットに行ったり、良い景色を見たり、映画で感動したりなどなど、

ただひたすらにぼーっとしているだけでもいいでしょう。

自分の好きなことを満喫しているときに降りてきやすくなります。

 

このとき、あなたの中では「潜在意識」が「顕在意識」の影響を受けにくくなり、

あなた自身の「波動が高い」状態になっているのです。

 

その時のインスピレーションや気づきを、

気のせいなど先送りしないでください。

 

実際にペンでメモを取るのがおススメですが、スマホのボイスメモなどでもいいでしょう。

その時の感覚を忘れないように記録するのが重要です。

 

自分自身の「波動が高い」時に降りてくるインスピレーションは

間違いなくハイヤーセルフからのメッセージで無視してはもったいないです。

 

あなたの「波動」が上がると、

何かをしたくなる衝動のような意欲が沸き、

気分が良くなってきて、インスピレーションが降りてきやすくなります。

 

こうなればもう勝ちパターンなのです。

 

もう、この状態になってしまえば。

あとはもう、自分の感覚にフィットした「イイな!」と感じる気分に乗じて

あなたの「やりたいこと!」を行動に移すだけです!

 

 

引き寄せの法則は確実に全地球で作用し、

ただ寝ていれば降ってわいてくるというものとは明確に違うのです。

 

自分が一番情熱的になれる、自分の能力最大に使う、結果に対してフォーカスする。

 

自身の波動が上がってきた方なら、その時点で自分が一番情熱的になれるのを見つけられるでしょう。

 

そして一番情熱的になれるのに対して、

自分の力最大に生かして行動するということですね!

 

行動の結果には執着せずに、

「結果が出たときの気分」にフォーカスしましょう。

 

おそらく、その時の気分は

あなたのすでに降りてきているはずです。

 

 

 

※文中の表記、説明には諸説あります。

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA