簡単に金運がアップしてしまう「アニマルアイテム」と「お財布」の使い方とは?!

スポンサーリンク

金運を上げたいっ!!

あなたもそう思っていませんか?

 

でも、ご利益があるとされている神社は遠いし、行く時間もない・・・。

そんな方に、お金も時間も使わずに簡単に金運がアップする方法をご紹介します!

 

 

簡単金運アップできちゃう「アニマルアイテム」

金運をすぐに簡単にアップさせるのには、アニマルアイテムが最適です。

置物や人形、本物の皮などを入れて置くと、効果が期待できます。

 

中でも一番効果があるのは、「蛇の抜け殻」です。

蛇は昔から「弁財天」の化身ともいわれ、再生の象徴ともされてます。

 

わざわざ山の中へ探しに行き、蛇の抜け殻を財布に入れる人もいます。

しかし探しに行っても見つからないことが多く、山に行くのも大変ですね。

 

代替えのアイテムで、白蛇の絵を描いた護符やお守りなどを入れても、金運がアップします。

そして「金運を呼び込んでください、よろしくお願いします。」と、心で3回おまじないをすると効果が上がります。

 

 

また「カエルの置物」も、金運アップの効果があります。

外出時に「今日使うお金が、返ってきますように」と、願いを込めると効果が期待できます。

 

そして「カエルの置物」は、「無事に帰る」と言う意味も含まれています。

旅行などで無事に帰ってきたら、カエルの置物に感謝することでさらに効果がアップします。

 

さらに「コガネムシ」も、金運アップに効果があります。

キラキラしている見た目から、金運を引き寄せてくると言われてます。

スポンサーリンク

 

そして「コガネムシ」のアイテムや置物、アクセサリーなどは、

ケースに入れ自宅や職場の机の中に入れえておくと、臨時収入をもたらしてくれる効果があります。

 

金運がアップしてしまうお財布の使い方

 

財布には、使い始めるタイミングや購入時期のタイミングがあるのです!

ベストなタイミングで買い替えたり使い始めると、金運アップに繋がります。

 

タイミングの良い季節は春で、財布が「張る」といわれ、

新しく購入の時期としては運気アップに効果的な季節です。

 

また新しく購入した財布を使い始める日は、

「大安」や「寅の日」が非常によく、お金が貯まる財布となります。

 

特に「天赦日」は最強ともいえる幸運日なので、

春の時期の「天赦日」と、「大安」や「寅の日」、

または「一粒万倍日」よ重なる日に狙いを定めるのがいいでしょう。

 

そして新しく買った財布をすぐに使わずに、財布の中にお金を入れて寝かせて置く人もいます。

財布の中の金額を覚えさせようとすることで、

使い始めてからその金額が常にお財布に入ってる来るそうです。

 

人によっては、100万円を入れて寝かしている人もいるそうですよ!

まとめ

今すぐ簡単に金運をアップさせたいのならば、

白蛇やカエルにまつわるアイテムをゲットしてお祈りしましょう!

 

春の時期になったらお財布の新調を考えて、

暦をチェックして「天赦日」に使い始めたり、

まとまった金額を入れて寝かしておくといいでしょう。

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA