金運を「燃やさない」ようにしておく風水

スポンサーリンク

金運アップは家の中の「気の流れ」に気を配りましょう。

 

まずは金運に縁の深いトイレですが、

窓内トイレなら換気扇をつけて空気循環させましょう。

そしてトイレの窓、換気扇もきれいにしなくては悪い気が滞って注意してください。

 

またトイレ使用後は必ず蓋する習慣を付けて、

水に流した悪い運を登らせないようにし、

タオルなども清潔なもの使ってみてください。

 

トイレはきれいに掃除すれば金運が上がるのは有名ですね。

そして一番いいのは素手での掃除ですが、

難しければブラシなど利用しないでゴム手袋してスポンジなどでこすり洗いをしてみましょう。

 

 

金運ではトイレに勝るとも劣らない重要な玄関ですが、

家の運気の出入り口は人と同じように玄関であり、

金運も例外でなくきれいですっきりした玄関にしてみることにより

喜んで家の中に入ってきてくれるのです。

 

またドアを開け気持ちいいと感じられるような風景が家の中に広がってればほっとしますが、

運気の良さは人の気持ちにも共通していたりして心地いいと思える住処ほどいい運が住み着きます。

 

そして明るいところは良く集まってくるので、

暗めの照明を使っていれば明るくして夜もつけっぱなしにしましょう。

スポンサーリンク

 

外から帰ってきたら迎えられてる気分になることも大切です。

そしてなるべく靴はしっかり下駄箱しまうようにしておいて、外の悪い気を家に持ち込まないようにします。

 

 

そして料理したり食事するキッチンは金運と切っても切れないかかわりがあります。

「金を溶かしてしまう」火の扱いは風水において重要視するポイント。

 

家電製品は金運を呼び込む「水の気」を持ってる冷蔵庫、

「金を燃やす火」に属するレンジなど相性が正反対のものが一堂に集まります。

そして設置場所などに注意しなくては金の気呼び込むところを炎上させてしまいます。

 

基本毎日掃除して汚れがたまらないようにして三角コーナーなどにごみはしっかり片付け、

水の流れを妨げないようにしましょう。

 

そして、ガス台、換気扇など油汚れは定期的に落としていって、「金が燃える」のを防げるのです。

冷蔵庫とレンジはなるべく離したところに置いて、

どうしても近く置かなくてはならないなら、水、ヒノキ(火の気)を調整する木製のを間に挟みましょう。

 

そして、金運アップで日々使用する財布も運性良くなるカラーをチョイスしたいものですね。

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA