金運アップは玄関掃除とかトイレ掃除とか春に財布を買い替えるとか。

スポンサーリンク

金運アップには複数の方法があります。

住まいを明るくしたり、金運アップになる財布をえらんだり、アクセサリーを身につけたりなどです。

 

金運アップ体質になる方法は数多くありますが、

その内重要な住まいに関してのことから始めるのが効果が高いです。

 

そしてよく言われますが、住まいで大事なのは玄関であり、

玄関は人が入る以外にお金の入り口になり、

毎日きれいに掃除したりするのは心がけておきたいもの。

 

そして夜は必ず街頭と室内灯をつけておきます。

鏡を置けばさらにアップとなります。

 

そして、、トイレの神様といった歌が以前に流行したのを覚えていますか?

これはをトイレ掃除すれば美人になれるといった歌詞の内容でしたが、

トイレはキレイにするようにすれば金運アップするとされています。

お金もはいり美人になれば一石二鳥です。隅々掃除してきれいなトイレにしましょう。

 

そして暗い台所は良くなくて、タイルなどの色にも注意しましょう。

風水的にも、火と水をつかう台所は金運アップに非常に重要な場所とされています。

照明や窓からの光の明るさはもちろん、

調理器具や小物類の色合いや雰囲気にも気を配るとよいでしょう。

 

また、お金と直接関係ある財布ですが、2つ折りのものでなく長財布を選べば金運アップになります。

スポンサーリンク

そしてお財布は2~3年後と新たなものに変えてみましょう。

できれば札入れ、小銭入れ分けて利用します。

 

財布の色は効果に関して複雑な分類ある模様です。

また「春財布」という言葉を見聞きしたことはあるでしょうか?

 

これは春に財布を買い換えてみれば金運アップするとされていて、

時期について諸説ありますが年末から桃の節句あたりまでととらえて間違いありません。

 

この根拠は、「春財布」→「張る財布」という語呂合わせから、

財布の中身がお金でパンパンに張っている

という状況を呼び込むための行動とされています。

 

ただ、同じくお財布が張っている状態でも望ましくない物も多々ありまして、

財布の中は意外にレシートたまって来やすくて、レシートが常にいっぱいの財布は金運下がるとされています。

レシートは毎日財布出すか、財布入れないようにしてください。

そして必要ない診察券、保険証も財布から出しておきましょう。

 

こうして財布の中きれいにするのは大事で、財布がシュッとなって、使いやすくなるのです。

またよく聞きますが、脱皮した蛇の皮財布に入れれば金運アップされます。

そして、散歩しているときに脱皮したお蛇さんの皮見つけただけでも幸運です。

そして、それを喜び家に持って帰って財布入れる人もいたりします。

 

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA