「お小遣い」を「錬金」しよう!

スポンサーリンク

現代における「錬金術」とは?

錬金術とは、主に中世のヨーロッパにおいて、

「金」つまり「ゴールド」を創りだそうと開発された試みである。

 

現代社会における「錬金」といえば、

お金、現金を創りだすことにあたる。

 

ただし、過去の錬金術のように、現金そのものを創りだそうとするのは

当然のことながら違法であり、そもそも不可能である。

 

ならば、現代社会における「錬金」とは何を指すのか?

「お金」を得るということは、「お金を稼ぐ」ことである。

その「稼ぎ方」こそが重要だ。

 

世の中のほとんどの人間は、

自分自身の「時間」を「労働」に費やして、

その対価の「賃金」をもらうという方法が一般的である。

 

だが、そんな一般的な稼ぎ方は「錬金」とは言わない。

「労働」をせず、ゼロからお金を創りだす方法、

 

その稼ぎの方法こそが、

現代社会における「錬金術」である。

ゼロからお金を創り出すとは?

現代の錬金術では、労働以外の方法でお金を生み出すと定義した。

労働以外でお金を作る方法といえば「投資」を思いつくであろう。

 

もちろん、ここで紹介するのは投資ではない。

最終的には、労働で稼いでいる今現在の年収をも生み出せる可能性のある「錬金」。

 

しかし、いきなり何千万円や何百万円を手に入れるのは現実的ではない。

現実的に、一番手に入れやすいとイメージできる金額、「1円」。

まずは、ゼロから「1円」を生み出すことを目標とする。

 

「1円」からのステップアップ

ゼロから1円を生み出す。

スポンサーリンク

これは「無から有を生み出す」、

まさに価値のある「錬金」である。

 

しかし、残念なことに現代の世の中では、

1円という貨幣最小単価の金額では何もできやしない。

なので、当初の目標を設定する。

 

最初のステップは、

「一か月で500円」を錬金すること。

 

次は、

「一か月500円以上」を継続しながら、

「トータルで2万円」を錬金すること。

 

もちろん、可能であれば月に500円と言わず、

一か月で1000円、1500円を目指していく。

 

ゼロからお金を創りだすというステップ。

ステップを一つクリアすれば、

次のステップが見えてくる。

 

お小遣いを錬金できれば、あなたの人生は変わる。

お小遣いとは、あなたが自由に使えるお金。

自由に使えるお金が増えるということは、

すなわち、あなたのできることが増えるということ。

 

できることが増えるということは、

あなたを縛る様々な制約が減っていくということ、

すなわち、あなたが自由に生きていけるということ。

 

たった1円から、

たった1円でも、

あなたの人生を自由にする大切な資源なのである。

まとめ

現代における錬金術とは、労働以外で現金を稼ぐ方法。

全くのゼロから、まずは「1円」。無から有を生み出す。

目標となるステップを設定し、クリアしながら視野を広げて行く。

その結果として、あなたの人生の可能性までもが拓けてくる。

 

 

 

↓具体的に稼ぐ方法

おこづかい稼ぎ錬金の最初の一歩!

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA