レコーディング・ダイエットのすすめ

スポンサーリンク

毎日食べたものを記録する“レコーディング・ダイエット”は、家計簿をつけているような感覚で始められ、ダイエットに挫折してしまう方にとって夢のようなダイエット方法です。

 

「本当に痩せられるのか」疑問に思ってしまいますが、自分が食べた量を振り返ることができる“レコーディング・ダイエット”の抑止力が、食べ過ぎ防止に繋がります。

“レコーディング・ダイエット”は、日々の体重の増減を比較することによって、自分の食生活を改めることができるダイエット方法です。

 

手書きのノートだけではなく、入力する内容によって様々な機能がついているスマホのアプリでも、“レコーディング・ダイエット”の記録ができます。

スマホを横向きにすると、入力した体重の変化がグラフで見られるシンプルなアプリは、体重を記録するだけで目標体重に向かって頑張ることができます。

スポンサーリンク

 

年齢や目標体重を入力すると、1日の目標摂取カロリーが表示されるアプリは、実際の摂取カロリーと1日の目標摂取カロリーの割合によってカロリーオーバーの可否がわかります。

また、簡単にカロリー計算してくれる機能や、栄養士がダイエットのアドバイスをしてくれる機能があり、激励の言葉が励みになります。

さらに、血圧や睡眠時間を記録できる機能もあり、日々の体調管理に役立ちます。

 

無理な食事制限や運動をしない“レコーディング・ダイエット”を成功させるには、食べたものを記録する習慣をつけるだけではなく、振り返る時間を作ることが大切です。

記録を振り返り、痩せなかった理由や体重が減少した理由がわかると、“レコーディング・ダイエット”の成功に繋がります。

 

毎日の記録を励みにして理想の自分に近づきましょう。

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA