日常生活における節約について。

スポンサーリンク

主婦歴約10年ほどの私が行っている節約やいくつかありますが、その中でも継続できているものはドライカレーを数回に分けて食べることです。

ドライカレーは野菜が多く入っていて健康にも良いので良く作るのですが、一度で食べ終えてしまうのはもったいないと考え、最近はドライカレーをつくったらその後メニューをアレンジして食べるようにしています。

一日目は通常のドライカレーをやや多めに作って食べて、翌日は余ったものをご飯と炒めてカレーピラフにしています。

そうすることにより、食費を抑えることができるしカレーにはウコンなどが含まれていて健康にも良いので一石二鳥です。

スポンサーリンク

 

そのほか、冷蔵庫の中にある余った野菜を使ってあんかけご飯に使っています。

これも食費を抑えられるのでおすすめです。

 

作り方はとても簡単で、余った野菜を刻んで炒めて、片栗粉とめんつゆで味を整えて完成です。

すぐにできる時短メニューで余った野菜を無駄なく使うことができて食費もかからないので経済的です。

 

またそれを作る時にお肉が少なかったりあるいはきらしている場合は、きのこで代用します。

きのこはお肉と食間がややにている部分があるので、我が家ではお肉よりも安いきのこを多く購入しお肉の代わりに使っています。

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA