水道料金の節約術について

スポンサーリンク

我が家では、様々な節約術を実践しています。

日々の家計の負担を少しでも減らせるように節約に取り組んでいます。

 

実際に我が家で行なっている節約術ですが、まずはお風呂の節約です。

お風呂やシャワーの水やお湯は、水道料金やガス料金に直接関わってきます。

 

そこで実践しているのが節水タイプのシャワーヘッドへの交換です。

節約タイプのシャワーヘッドは、通常のタイプよりも水が通る穴が小さい構造で作られています。

穴が小さいため水量は少なくなるものの水圧が高くなるため通常のシャワーヘッドと同等の水の勢いで使う事が出来ます。

スポンサーリンク

 

シャワーヘッドの穴が小さい分、水量は少なくなり節水に繋がります。

水量が小さくなってしまい水の勢いが心配になる方もいるかと思いますが、その分は水圧でカバー出来ているため問題ありませんでした。

また、シャワーでお湯を使う量も減ったためガス料金も節約出来ています。

 

次にお風呂に入れる水量の節約もしています。

お風呂に一回分のお湯を入れると水道量もガス使用量も多くなります。

暑い夏場には、水量設定や温度設定を低く設定しています。

 

また、夏場は暑いためシャワーで済ませる事で水道量を節約しています。

 

細かい節約ですが年数を重ねると大きな効果となります。

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA