節約のためにしていること

スポンサーリンク

給料も上がりませんし、貯金もなかなか増えないのでできるだけ節約して生活をしています。

あまり細かく考えすぎても長続きしませんので、固定費をなるべくお得に支払えるように工夫しています。

 

例えばスマートフォンを持ち始めたときも当たり前のように白ロムを中古で購入して、格安SIMを挿入して使っていたので費用は月々1000円位で済みました。

通話はしませんのでアプリの無料通話で十分です。

 

又、クレジットカードは還元率の高いものを用意して、ほとんどすべての固定費をそれで払っています。

スポンサーリンク

電気代や水道、プロバイダーやスマートフォンの料金、税金各種などをカード払いにすると年間50万円以上になりますが、還元率が1.2%なので還元された分が実質の割引になってかなりお得です。

 

勿論水道の節約も怠らず、洗濯は2日に1度で残り湯を使い、すすぎは1回です。

オール電化住宅なので日中はなるべく電気を使わないように気を付けて、電気のお得な夜間と早朝に家電を使う家事は済ませます。

 

小さいようですがこうした節約は結構毎月の光熱費に反映されます。

エアコンも冷房は28度でサーキュレーターを併用して問題なく過ごしています。

 

ストレスをためずにゆるく続けることが大事です。

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA