デパートのハウスカード(クレジットカード機能付き)は1か所に絞る。

スポンサーリンク

今はどこのデパートでもハウスカード(自分の加盟店で買うと高ポイントが付くクレジットカード)が発行されてます。

ついつい、行き先ごとにクレジットカードを作ってしまいそうになりますが、年会費を考えましょう。

そのカードが5%優待の場合、年会費2160円を賄うためには4万円以上購入して初めてカード年会費が賄えるのです。

 

私のおススメは1か所に使用を絞ること。

中でも高島屋カードはおススメです。

 

洋服や化粧品などの自分用のものを定価で購入すると8%のポイントがつきます。

またお中元・お歳暮でも一部を除き、8%。ちょっとしたお使い物のハンカチなども8%。

残念なのは、以前、食料品でも8%ついていたのが、数年前から食料品は基本1%になってしまったことです。

スポンサーリンク

でもカードを絞る=行く店を絞ることにより、そこでの買い上げ額が多くなると、MIカードのように割引率が高くなります。

これは嬉しいですね。高島屋の場合はゴールド、さらに外商付カードを手にすることができるようになります。

また高島屋では使ったその瞬間にポイントが加算されるので、当日の次のお買い物からポイントを使うことができます。

 

またMIカードとは異なり、現金購入の場合でもカードを見せるだけでポイントがたまります。

たまったポイントは2000ポイントごとに「お買物券」に交換、またはオンラインショッピングの際2000円以上の品につき、に2000円単位で使うことができます。

お店を絞って高いポイント率を獲得する。そのためにはまず、デパートのハウスカードをできるだけ絞るようにしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA