財布のW遣いで強制整理!

スポンサーリンク

長財布でお金が貯まるですとか、金色がいいですとかいろいろ言われるほど財布は重要なようですが、

特に新しい財布を買わずともありあわせの財布で地味で確実な手段で貯められることにやっと気が付きました。

それは財布を二つ持って二つ使って暮らすこと。

 

長財布の良さはつまり一覧性があることのようです。

取りこぼしなく節約アイテムを使うことができる。例えばクーポンなど。

 

また同時に財布を整理しろと散々ネットに書かれており、これも結局同じことなのだろうと思われます。

要は、把握し、計画性を持ち、無駄は省けということです。

スポンサーリンク

 

まったくもっともなのですが、やるとなると、なかなか続かなかった時期が続き、

ある日ふと思いつきで、一方の財布にまずすべてのものを引っ越しさせて、そこから毎日必要なものだけをもう一つの財布に移すというスタイルにしてみました。

帰ってきたら、小銭は貯金箱に入れてしまい、残りを常に家にいる財布にまずしまってしまいます。

 

そして明日使うものを考えながら外に出かける財布に改めて入れていきます。

このやりかたですとどうしてもその日使うものしか財布の中に入っていない。

そうなると予定外の出費がしようもなく、整理も楽。

 

このやり方に変えてから、地味にじわじわと貯まりつつあります。

 

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA