再利用できる封筒を使う節約術

スポンサーリンク

私は以前から誰かに品物を発送することがあります。

それで封筒を使っていて足りなくなりました。

しかし同時に通販サイトでも色々な品物を買っていました。

 

通販サイトやオークションで何かを買うと封筒で送られてきます。

私はそれを残すようにしたいと思いました。

綺麗な状態で封筒を開けることが大変でした。

 

しかし綺麗な封筒を手に入れられたら再利用できます。

私はそれで封筒を再利用して商品を発送しました。

汚いものは処分しますが状態で判断しています。

 

実際にこれで封筒を再利用できるので節約になります。

私は毎月のように商品発送のための封筒を買いました。

スポンサーリンク

それでお金も約1000円くらいは損をしていたのです。

 

実際に別の品物の余分な紙や封筒を使うことは便利です。

資源の再利用になって非常に環境に良いです。

当然のように封筒を買わないで使うので節約です。

 

ポイントは綺麗な封筒を上手く加工しておくことだと思いました。

汚れていると商品を送ることができないです。

だから綺麗な状態で封筒を再利用することを心がけています。

 

私はこの節約方法で得をしたので他人にもオススメです。

封筒は何度でも使えるというケースがあります。

ここでは常に臨機応変に状態を判断することが基本になります。

 

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA