賢い主婦は、時間と電気代の大幅節約と完璧家事も両立する。

スポンサーリンク

時間と電気代を節約するには

我が家は深夜の電気代が安く、昼間は高い契約になっています。オール電化ですが、太陽光発電ではありません。

安い深夜電力を使って電気代のかかるものは夜やるようにしています。

 

第一はエアコンです。エアコンは、今年の夏はほとんどつけていました。

エアコンは起動時が一番電気がかかるそうです。つけはじめを明け方にセットしておき、朝から涼しくしておけば、電気代はあまりかかりません。

昨年よりもエアコンの稼働時間は伸びましたが、電気代はさほど増えていません。

 

第二は食器洗い乾燥機です。共働きなので家事はなるべく楽にしたいものです。

スポンサーリンク

夕飯後にセットしておき、朝に乾燥が終わるようにしておけば、時短と節約両方が可能です。

水道代も手洗いよりもかかりません。わずかな電気代でストレスなく暮らせます。

 

最後は洗濯です。洗濯は夜やるようにしています。夜、浴室に干しておき、浴室乾燥機をかけておきます。こうすると朝には乾いています。

洗濯物は乾くし、浴室も湿気がなくなるし、とても快適です。また、天候によって洗濯物が乾かない、ということもありません。

 

電気をとにかく使わないことも節約の方法だと思います。ですが、電気を便利に使えば、快適性と時短が手に入ります。

時間と電気代の節約は両立できるのです。

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA