節約のための、「手放す」と「縮小」と。

スポンサーリンク

電気代と携帯電話のこと

電気代は、値上げすることはあっても値下げすることはあまりないですよね。

値上げの幅が大きいと、家計のやりくりに大きな悪影響を与えることに直結します。

 

そこで、従量電灯を30アンペアから20アンペアに変更しました。

ちょうど、電気代が値上げすると発表された時で、しかもこれまでで一番値上げ幅が大きかった時でした。

 

アンペアを下げたことの効果ですが、それまでと同じ程度もしくは少し安い電気代を維持することができました。

これは、節約効果大です。

 

 

次に、携帯電話のことについてです。

仕事用はあります。

しかし、プライベートでは持つことをやめました。

スポンサーリンク

 

携帯電話、私はスマホでしたが、何かあるといつもスマホを見ていました。

スマホを見ている時間を他にやるべきことの時間に振り替えれればいろいろ違ったことができるのではと思いました。

 

私の場合は、英語を再学習しようと思っていました。

そこで、思い切ってやめてみました。

 

そうすると、暇な時間がかなり見つかりました。

それを、英語を学習する時間にあてました。

 

おかげさまで、仕事上外国の人と英語で会話ができるようになりました。

時間をつくることもでき、スマホにかかるお金も節約できることになり、これほど効果のある節約お役立ち情報はないのではと思います。

 

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA