水道代を節約!洗濯代の浮かし方

スポンサーリンク

水道代金を節約する方法

水道代金は、下水道代金にも直結するものですので、節約のしがいがあります。

我が家で行っている水道代金の節約にはいくつかの方法があります。

 

まず、水道の蛇口の元栓を少し締め気味にしているということです。

水を流しっぱなしにして、顔を洗う、シャワーを浴びる、という人が家の中にはいますので、それへの対抗措置です。

 

ただし、こうすると、水圧が低くなり、たとえば、シャワーを浴びた気がしない、ということになってはいけません。

ここは設備投資で、シャワーの圧力を高くする、というシャワーヘッドに変えて、そういった思いをさせないようにしています。

 

次いで、洗濯は1度のすすぎで大丈夫、という洗剤を使用します。

スポンサーリンク

洗濯をふろの残り湯で、という方法もあるのでしょうが、どうしてもあまり好きになれません。

そこで、1度のすすぎで大丈夫、という洗剤を使います。ある意味、洗濯魔ですので、これは結構効果があるのではないかと考えています。

 

加えて、トイレは外出をしたときに、できるだけ済ませて帰宅する、ということです。

その施設に申し訳がない、といえば、そうなのですが、職場で帰宅前に排泄を済ませて帰宅する、買い物に行った時にはデパートで済ませて帰宅する、ということです。

家に帰ってすぐにトイレにいくのはもってのほかです。

 

そういった小さなことからコツコツと、ということで、水道代金を節約しています。

 

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA