ダブルで割引を活用する節約主婦!

スポンサーリンク

金券ショップをうまく利用する

日常生活の中で必要とするものを購入する場合、

その多くは、金券ショップで扱われている金券を利用することが可能です。

たとえば、デパートでの買い物ですが、デパートのカードと、全国デパート共通券は併用可能です。

あまり高い割引率ではありませんが、まずは、金券ショップでデパート共通券を額面の1~3%引きで購入します。

そのうえで、デパートのカードで数パーセントの価格値引きをしてもらい、その金額をその場で、デパート共通券で支払います。

このデパート共通券はおつりが出るものですから、極端なことをいえば、108円のコロッケをデパートのカードを提示して、

スポンサーリンク

食料品1パーセント引きの適用によって、1円の割引を受け、それを1000円のデパート共通券で支払い、おつりを現金にする、ということです。

そして、その現金は新たな買い物にまた使います。

このように、ごくわずかの利益かもしれませんが、それでもちりも積もれば山となる、で行っていることです。

もちろん、こういったことはデパートだけではありません。

大手スーパーチェーンのお買物券もごく普通に販売されています。さらに、大手飲食チェーン店の利用券なども販売されています。

さらには、遊園地や映画館などの娯楽施設等の取り扱い、そして、もっとも一般的なものが乗り物の乗車券などです。

そうやって金券ショップをうまく利用することによって、わずかな節約ではありますが、行っています。

スポンサーリンク

-PR-
-PR-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA